Q:
借金時効できた人ってどんなことに気を付けて時効援用したの?

A:
時効援用するのにコツっていうのはまあないと思ってください。

失敗せずに時効援用をしたければ、借金問題に詳しい弁護士に相談するのをおすすめします。

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212
アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054
アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

弁護士に時効援用の相談をすれば、あなたの借金が時効援用できるかどうか確認してから手続きしてくれるので、時効援用できる可能性が高いんです。

ネットで個人でも時効援用できたよっていう書き込みなどもありますが、そういう人は金融関係で仕事していたかよっぽど運が良かったんだと思ってください。

あとは十五年以上前の借金で、裁判所に訴えられていたとしても時効にできるような昔の借金だったかでしょうね。

5年前の借金をいつ借りてどれぐらいまで返済してたとかあまり覚えてないって人の方が多いですし、時効の中断理由もあてはまるか分からないことも多いんですよね。

特に引っ越した際に住民票をうつしてなくて裁判所からの支払督促申立書が届かないなんてことなら、債権者が裁判所から訴えられているのかも分からないわけです。

自分でできるものをお金払うのはって思うかもしれませんが、時効援用したい借金額が大きいなら専門家の力を借りるべきです。

もう少しで時効援用できたのに確認しなかったから失敗したなんて人も結構いるんですよ。

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212
アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054
アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション