Q:
昔の借金払う? なんの請求も来ないなら払う必要なさそうだけど。

A:
生活状況や借金の金額にもよるけれど、借金の返済はしといたほうがいいと思いますよ。

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212
アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054
アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

借金の返済をしないとカードを作れない、ローンが組めないだけじゃなく、体を壊した時にお金を借りる当てがなくなるかもしれませんし、あなたや子供の就職や結婚にも悪影響があるかもしれません。

そういう不都合があってもなんとかなるというのなら、返さないというのもあなたが選択する手段にはなるのかもしれません。

もしどうしても昔の返済できないっていうなら、時効援用という方法をしてみるのもいいかもしれません。

時効援用というのは、借金してから一定期間が過ぎてしまえば、債権者に援用するという書類を送ることで借金を返さなくてよくなるというものです。

時効援用に必要な期間はカード会社や消費者金融などから借りた場合が5年で、個人間の借金であれば10年です。

ただし時効の中断される理由もあるので、その期間が過ぎたからといってかならず援用できるわけじゃあありません。

あなたが借りた借金が5年以上前のものなら、弁護士や司法書士に相談して、借金を時効援用できるか確認してみてはどうでしょう。

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212
アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054
アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション