ブラックリストというものは、実際に存在をしているものではありません。 これは個人の信用情報のデータベースのことであり、金融事故等を起こしたことがあるかどうかやその人の信用度を測るために金融機関が参考にする情報のことなので・・・